スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末のご挨拶

2009年ももう終わりです。

今年は自分の人生の中でも大変充実した1年をおくれました。

成長できたのも、色々な方にお世話になったからだと思ってます。
この場をお借りして御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

来年はさらに成長できるような1年にしたいです。

よいお年をお迎えください。

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

Cinq essentiel【サンクエッセンシャル】Cinq essentiel【サンクエッセンシャル】
http://www.cinqessentiel.com/

スポンサーサイト

今年の気分

毎年この時期になると、ニットは手放せません。

去年から、マイブームでカーディガンがお気に入りでしたが、気分を変えたくタートルのニットが新鮮です。

あくまで自分の中でのブームです…。

Cruciani【クルチアーニ】

クルチアーニ欲しいです。

身幅もジョンスメドレーよりも広めで、着丈も短いですが、【大人の男】のカタチをしております。

これにチェスターコートやウールのコートを着て、ブラックかインディゴジーンズにスエードブーツかボリュームのある靴を履いて、
首にシルクのストールを巻いて…。

自分なりのモードです。

勝手に楽んじゃってます(笑)

常に自分の中で新しい着こなしを考えていると、気分が変わって気持ちいいです。

すみません。かっこいいことばっかりゆってますけど、
ただモテたいだけです。

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

Cinq essentiel【サンクエッセンシャル】Cinq essentiel【サンクエッセンシャル】
http://www.cinqessentiel.com/

WINTER SADNESS

寒い日が続き、参ってます(涙)

日本は四季があるので季節ごとに合った音楽を聴くと風情を感じます。

毎年冬になると聴きたくなるレコード、
KOOL & THE GANG / SPIRIT OF THE BOOGIE
KOOL & THE GANG / SPIRIT OF THE BOOGIE

アルバムSPIRIT OF THE BOOGIEに収録されている、WINTER SADNESSという曲。
名曲です。

http://www.youtube.com/watch?v=F_VzU5D-734

ちなみに、同じグループ(KOOL & THE GANG)で夏仕様のSUMMER MADNESS という曲もあります。
こちらも名曲です。

音楽で季節感を感じるというのも人生の楽しみ方の一つではないでしょうか。

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

Cinq essentiel【サンクエッセンシャル】Cinq essentiel【サンクエッセンシャル】
http://www.cinqessentiel.com/

寒いのが冬

ようやく冬らしくなってきました。(とはいっても寒いのは苦手ですが…)

いつも冬になるとコートやブルゾンのポケットに手を突っ込んで歩いてしまいます。

今年はいい手袋が欲しい欲しいと思っていたのですが、

GANTIER CAUSSE【ガンコス/コース】ROUGE 
GANTIER CAUSSE【ガンコス/コース】

欲しいと思いながら、売り切れてしまいました(涙)
カッコよすぎです。

色違いを必ず購入してみせます!

GANTIER CAUSSEガンコス/コース】今シーズンからの取り扱いだったんですが、好評だった為おそらく来シーズンはさらに色数も増やす予定。

是非ご期待ください。

来シーズンはGANTIER CAUSSE【ガンコス/コース】ROUGEが欲しいです。

CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

Cinq essentiel【サンクエッセンシャル】Cinq essentiel【サンクエッセンシャル】
http://www.cinqessentiel.com/

tag : GANTIER CAUSSE ガンコス コース

ウールコートって古いのか??

最近、電車で見かけるサラリーマンの方々はどんなコートをスーツの上から着ているのか?と、
気になり観察していると、ウールやカシミヤのコート率の低さ!っていうぐらいほとんど着られていない。
寂しい…。


今年はコレを購入済み。
ウールとコットンの混合素材。
軽いし、発色もいいし、雰囲気も最高。
HERNO【ヘルノ】ステンカラーベルテッドコート
HERNO【ヘルノ】ステンカラーベルテッドコート 706785 39942 4700 PURPLE(パープルネイビー マイクロヘリンボンウールコットン)

日本では、コートってジャケットやスーツの上から着るモノっていうイメージしかないけど、
もっと自由に着たらもっとカッコ良く着れるアイテムだと思う。

お手本


お手本

やっぱり、外国のオシャレさんは、服を着て楽しんでいるのがよくわかる。

遊び心を忘れたら、ただの制服。

ファッションに教科書はないし、ルールだけきちんとおさえとけばもっと個性が活かされ、オシャレな人達が街に増えるのに。
カッコ良くみせるのも、かっこ悪くみせるのも自分次第。
だから差が出る。


なんかカッコイイおじさん。
お手本


おまけ。

カッコイイ人達。BurBerGreenman_32Web.jpg

なんでもある町

先日の東京出張で、大手セレクトショップさんを色々とみてまわりました。

内装やディスプレイなど、隅々までこだわりを感じ、素晴らしい雰囲気のお店がほとんどでした。


実際店頭に並んでいる商品も、買えないものはないんじゃないかなって思うほどの商品量。
モード系、デザイナーズ系、カジュアル系などひとつのお店での展開。

でもこれっていかがなもんだろう?

いろんな洋服があっても、コーディネートを提案できている店ってどれだけあるんだろう?

消費者の心理からしていえば、「あそこの店にいけばなんかしらあるだろう」と思うだろうし、
売っている側からしても、「売り上げが上がるならやれる事は全てやろう」と思うだろう。

でも大切なことは、スタイルを提案する店だと思う。
ファッションの進化ってものもコーディネイト力しかないと思う。

時代時代にあっているものを気分でコーディネートに落としこむ。

そこまで考えて、洋服を売っているのか??

ただ売り上げが上がればいいのか?

それだけじゃ楽しくない。
プロフィール

マサト スミノ

Author:マサト スミノ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。